採用情報

社員紹介

当社のスタッフを紹介します。
それぞれが日々の仕事の中で研鑽を積み、日本全国の「まちづくり」の現場で活躍しています。

入社動機

幼い頃から“自分で考え、自分で描き、自分でつくる”ことが好きだった私は、大学では建築デザインを専攻し、日本を始め諸外国の建築や都市を自分の目で見て歩き、様々な風土・文化を体感してきました。卒業後は3年間、アトリエ系の建築設計事務所で建築デザインやインテリア等の計画に携わり、それらの体験・体感の過程で、個々の建物も含め、その街全体、そしてそこに住み、働き、訪れる人々の日々の生活の背景・舞台づくりに関わりたいと考えるようになり、当社に入社しました。

業務内容

私が所属している市街地整備推進室で主に担当している業務は、景観デザインから建築計画まで、『まちづくり』に関わる業務で、日本全国で展開しています。 『まちづくり』は、絶対的な「正解」が最初から設定されているものではありません。地元の方々、行政の方々、そして様々なステークホルダーの方々とコミュニケーションをとりながら、新しい発見や創造と共に目標を定め、考えや想いを深め、まちを育て上げていく作業です。その中で、常にコンサルタントとしてのノウハウを求められる立場でもあり、結果はもちろん、プロセスも非常に重要な業務だと考えています。

仕事のやりがい

『まちづくり』はそこに住んでいる方、働いている方などと一緒にまちを育て上げていく作業です。一番嬉しいのは、地元の方々や行政の方々が“笑顔”になってまちづくりを進めている時で、やりがいも感じます。そして、自分や関わった方々のイメージや想いがカタチ(有形のものもありますし、無形のものもあります)になった時、それを喜んでいる人たちがいる時、大きなやりがい(感動)を感じずにはいられませんね。

仕事をする上で心がけていること

自分や小さい子ども、高齢者の方などがその街に住んだり、働いたり、遊んだり、買い物をしたり・・・と、あらゆるシーン、あらゆるストーリーをイメージ(思い描く)しながら、様々な視点で“まち”を考えるようにしています。また、「常に新しい情報・知識を得ること」と、「何事にも貪欲に挑戦すること」、そして何よりも「信用」「信頼」と「チームワーク」を大切にしています。

将来の夢

夢はたくさんあります。仕事面では、やはり大きいプロジェクトを指揮・指導できるようになりたいですね。また、機会があれば、日本はもちろん、ヨーロッパ、特に北欧のまちづくりや建築についてもっと勉強・研究をして、会社や自分のノウハウをさらに深めていきたいです。他には、自分が参画したプロジェクトの場所を家族で訪れたり、写真を撮ったり、そのまちの方々と笑顔で交流したり・・・。夢は、ここでは語りつくせないほど、両手では抱えきれないほど、ありますね。



事業・サービスに関する
お問い合わせはこちら
お問い合わせ

TEL. 03-5276-8778

受付時間 :
9:00~12:00、13:00~17:00

お客様別のご案内
昭和の英知
スペシャルコンテンツ
  • SHOWAのまちづくり
  • ニッポンの本当におもしろいを巡る旅
  • 殿が解決!まちづくり
  • まち子の勝手に表彰状
  • 見た、使った、行ってみた♪ 全国のまちづくり

ページのトップへ戻る