昭和の英知

研究レポート

タイ王国N地区概略換地設計報告書

概要

タイトル:タイ王国N地区概略換地設計報告書

著者:吉田俊一

発表年:2000

団体/大会名:区画整理フォーラム2000

 

【概要】

昭和63年より建設省が推進してきた「土地区画整理事業に関する海外技術協力支援」の一環として、平成11年よりタイで国際協力事業団(JICA)によるプロジェクト方式技術協力が開始された。

弊社でも、バンコク首都圏庁計画局(BMA)で推進中の区画整理パイロットプロジェクトに携わり、換地設計の手順・評価・割り込み方法などの技術を伝えることと、今後の事業推進の中で地権者啓蒙活動用資料として使用し地区住民の理解を深め同意を得ることを目的として、概略換地設計業務を行ったため、日本と異なる土地評価方法に視点をおいて報告する。

 

業務地区概要

  N地区は、施行区域約160ha、バンコク中心より北東25㎞に位置し、

 現況は水田とプランテーション及び池が大部分を占め、20戸の建物が点在している。

 地区内の筆数は307筆、権利者数は208名。

  本地区は、外郭環状高速道路に隣接すると同時に、幅員60mの幹線道路計画を包含する地区でも

 あることから、今後、農業地域から都市地域へと用途の変更が予定されている。

 (BMAで作成した土地利用計画においては、商業・住居・工業系が定められている)

 

◆論文概要⇒ タイ王国N地区概略換地設計報告書.pdf

RSSを表示する

事業・サービスに関する
お問い合わせはこちら
お問い合わせ

TEL. 03-5276-8778

受付時間 :
9:00~12:00、13:00~17:00

お客様別のご案内
昭和の英知
スペシャルコンテンツ
  • SHOWAのまちづくり
  • ニッポンの本当におもしろいを巡る旅
  • 殿が解決!まちづくり
  • まち子の勝手に表彰状
  • 見た、使った、行ってみた♪ 全国のまちづくり

ページのトップへ戻る