news

  1. TOP
  2. お知らせ
  3. 一般事業主行動計画策定のお知らせ

一般事業主行動計画策定のお知らせ

昭和株式会社 次世代法に基づく一般事業主行動計画

1.計画の策定方針
 すべての社員がその能力を十分に発揮できるよう、心身の健康を維持しながら、仕事と子育て、介護を両立できるような働きやすい就業環境の整備を行なう。そのために以下の行動計画を策定する。

2.計画期間
 2019年3月1日~2021年6月30日までの2年4ヶ月

3.当社の課題
 (1)女性に比べて、男性の育児休業等取得率が極端に低い。
 (2)長時間労働が、仕事と私生活の調和を阻害する一因となっている。
 (3)子育て支援制度の周知が行き届いていない。

4.目標および取り組み内容
●目標1. 長時間労働を抑制するための措置の実施を行なう。
2019年7月1日から1年ごとに下記のような目標を定め、実行していく。

・経営者から強いメッセージを定期的に発信する。
・管理職への研修を通じて社員の時間管理についての教育を定期的に行ない、時間管理に対して管理職の意識向上を図る。
・定期的なノー残業デーを設定して習慣づけを行なう。

●目標2. 育児休業を取得しやすくし、職場復帰の容易な環境を整備する。
2019年7月1日から1年ごとに下記のような目標を定め、実行していく。

・管理職や部下を持つ長に対しての研修を実施して、子育て支援制度を認識させると共に、社員を取り巻く職場環境を見直す機会にしてもらう。
・男性社員に対して配偶者の出産休暇取得を奨励する仕組みを整え、周知を徹底する。
・男女を問わない短時間勤務に関する制度を拡充させる。

以上

昭和株式会社 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

1.計画の策定方針
 女性が役職者や管理職として活躍し、仕事と生活の調和を図りながら長期的に働ける就業環境の整備を行なうため、以下の行動計画を策定する。

2.計画期間
 2019年3月1日~2021年6月30日までの2年4ヶ月

3.当社の課題
 (1)女性の管理職がいない。
 (2)先例がないため、管理職への道筋を女性社員がイメージしづらい。
 (3)同じ生活環境を話し合える人との接点や機会が少なく、女性社員の管理職を目指す意欲や自信が熟成されにくい。

4.目標および取り組み内容
●目標1. 女性が長期にわたって活躍できる職場環境を構築する。
2019年7月1日から1年ごとに下記のような目標を定め、実行していく。

・社内アンケートを通じて、職場環境に関するニーズを適切に把握する。
・育児休業からの復帰者を部下に持つ上司に対して研修を行なうことで、悩みやノウハウを共有させる。
・職場復帰後の育児に関する諸制度について、社員に対するパンフレットを作成し、周知する。
・育児を行なう社員への理解を深めるため、相談窓口や交流の場を作る。

●目標2. 女性の管理職候補者を増やす取り組みを実施する。
2019年7月1日から1年ごとに下記のような目標を定め、実行していく。

・女性の働き方のニーズを把握するため、年代別にアンケートを実施、全社的に意見を集約・分析する。
・女性の管理職候補者に対して、管理者としての役割や責任についての教育研修を実施する。
・女性管理職としての不安や悩みについて、意見聴取および交換ができる機会を設ける。

以上

年別アーカイブ

contact

事業・サービスに関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5276-8778

採用情報に関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5276-8771

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5276-8771