company

  1. TOP
  2. 企業情報
  3. 役職員行動規範

役職員行動規範

昭和株式会社 役職員行動規範

昭和株式会社は、顧客ニーズを捉えた技術を提供することで、
街づくりを通じて社会に貢献するため、
役員、職員全員が下記行動規範を遵守することにより、
健全な企業活動を行っていきます。

  1. 法令及び企業倫理の遵守
    1. 私たちは自社が果たすべき社会的責任を自覚して、法令、社内規程に則って日常業務に取り組むとともに、社会人としても良識ある行動をとります。
    2. 私たちは、法令や社内規程を遵守するだけでなく、国際的な法令や各地域の社会的慣習に則り、企業倫理に基づいた企業人として社会からの信頼に応えるよう努めます。
    3. 私たちは政治家・公務員とは透明で公正、健全かつ正常な関係を維持するように心がけ、公私を問わず過度な接待、贈答などの授受は行いません。
    4. 社会秩序や安全に脅威を与える反社会勢力とは、一切の関係を持たないとともに、不当な要求にも妥協せず毅然とした態度で対処します。
  2. 社会との
    コミュニケーションの促進
    1. 私たちは顧客をはじめとする社会からの声に十分に耳を傾け、事業活動に反映させるように努めます。
    2. 私たちは、社内外から得た情報については、内容の善し悪しを問わず、迅速に必要な部署に届くように報告・連絡・相談を徹底します。
    3. 私たちは地域社会の一員として、地域の歴史・文化・慣習を尊重した事業展開を心がけ、地域活動に積極的に参加し、地域との共存を図ります。
    4. 私たちは、誠実かつ健全な企業経営を継続することで、社会から信頼される企業となるよう努めます。
  3. 顧客の信頼の獲得
    1. 私たちは絶えず顧客のニーズを捉えた技術の提供を心がけ、顧客の信頼と満足を得ることで社会に貢献します。
    2. 顧客や顧客から得た個人情報や営業上の情報は大切に取扱い、情報の流出や不正な利用のないように厳正な管理を行います。
  4. 職場環境の維持
    1. 私たちは全ての人の人権を尊重し、それぞれの個性を認め合い、十分なコミュニケーションを心がけることにより、快適で働きやすい職場環境を築きます。
    2. 私たちは性別・年齢・宗教・人種・障がいなどによる不当な差別を行わず、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントのない安全で快適な、人にやさしい職場環境づくりを目指します。

平成24年 8月 吉日
昭和株式会社
代表取締役 本島 哲也

contact

事業・サービスに関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5276-8778

採用情報に関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5276-8771

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5276-8771